Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« スコットランドの島々 Islands of Scotland | トップページ | 八国山ウォーキング Walking at Hachikokuyama »

2020年9月15日 (火)

カリフォルニア州南部 Southern California

先の週末には米国の女子プロゴルフの試合がカリフォルニア州ランチョ・ミラージュというロサンジェルスの東200キロほとのところにある砂漠地帯の町のゴルフ場で行われました。数人の日本選手が出場したので、衛星放送で録画視聴しました。
9枚の古いカードを額に入れて壁に掛け、シャックの飾りにしています。その内の1枚にW6ANN局のものがあり、これがやはりロス市東部の砂漠地帯のジョシュア・ツリーというところの局でした。

Img_5335-w6ann-qsl

なお、交信は1968年11月で、現在のこのコールサインは別人が使っています。当時のオペレーター、Bill Adams 氏は1999年にサイレント・キーとなっているようですけれど、同人が次に使っていたW6BA は、ローカルのレピーター局のコールとして生きているそうです。
ランチョ・ミラージュは低地ですが、カードの場所はイラストにあるように高原状で、800m程度の標高があるようです。

1982年の6月に、米国勤務からの帰途、グランドキャニオンからレンタカーで西へ走り、アリゾナから南カリフォルニアの砂漠を通りましたが、次第にエアコンも効かないほど暑くなってきて、車がオーバーヒートしないか心配しながらドライブしたのを覚えています。

« スコットランドの島々 Islands of Scotland | トップページ | 八国山ウォーキング Walking at Hachikokuyama »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スコットランドの島々 Islands of Scotland | トップページ | 八国山ウォーキング Walking at Hachikokuyama »