Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 鳥と豚とウイルス Pigs, Birds and Virus | トップページ | 光が丘公園 Hikariga-oka Park »

2020年3月 9日 (月)

IOTA AS-206 Honshu's Coastal Islands East 本州沿岸の島・東部

新型コロナウイルス肺炎などへの罹患者の増加や感染拡大防止策としての文化・スポーツ・イベントの中止、延期、開催形態変更、学校の休校などで、たいへんなことになってきています。
リタイヤ組として、どうしても必要な外出は少ないので、前回も書いたように、なるべく徒歩や自転車で行ける範囲で運動不足にならないよう適当に暮らしています。

新型コロナの余波はアマチュア無線にも及んでいます。
ミクロネシア連邦が日本からの入国を禁止にしたというニュースで、V6JのコールによるレアなIOTAグループからの運用を計画されていたJP2AYQ局も、ペディションは延期されるとブログにありました。
その記事の最後の方に「このコロナウィルス騒ぎが落ち着いたら、AS-200かAS-206辺りにアンテナテスト移動しようかな?とか思っています。」とありました。
AS-200は四国沿岸の島と分かりましたが、AS-206はどこだか分からなかったので、調べてみると、昨年6月にAS-117、本州沿岸の島が二つに分割されて、AS-117は、3、4および9エリアと西部のみになり、残る東部の0、1、2および7エリアには新たに206のナンバーが付与されていました。

このブログの2012年7月25日の記事、「大八島(大八洲)」で、佐渡島と淡路島が同じ一つのナンバーなのはなんとかならないかと指摘しました。たしかそのころに、IOTAにアクティブなJAのどなたかに、伝えてみたのですが、IOTAのグループの追加にはルールがあって、簡単にはできないというお返事をいただいたように記憶しています。
だいぶん月日が経ちましたが、結果として淡路は117、佐渡は206と別のグループになり、嬉しく思っています。
CQ誌の昨年の8月号にJA9IFF局がこの指定のいきさつを執筆されていました。(pp. 72-73)
IOTAのルールにより、206は、当初はProvisional、暫定のステータスで、206Pとされていましたが、その後の運用で、Pもとれています。

IOTAサイトのAS-206のインフォメーション中のクレディットされた運用のリストに、管理人の2011年10月の三重県鳥羽市の菅島移動も載っていました。その前年、2010年5月に佐渡で移動運用をしましたが、そちらは載っていません。その時は、IOTAサイトへのアナウンスなどをしなかったのかも知れません。菅島のときは、EUのIOTAチェイサーからSAEが来たので、少なくともその局はアワード申請に管理人の運用を使ったのでしょう。佐渡のときは、DXはほとんどWWFFチェイサーばかりで、IOTAチェイサーがいなかったのかも知れません。

Suga-isl-1-ant              菅島移動運用(JAFF-0012、伊勢志摩国立公園、IOTA AS-206、ARLHS JPN-596)
                                     168 Qs, 89 on high bands (12 and 15m, mostly oversea stns,) 79 on low bands (30 and 40m, mostly JAs.)

Suga-isl-2-lh                                    菅島灯台  Suga Sima Light House, ARLHS JPN-596.


« 鳥と豚とウイルス Pigs, Birds and Virus | トップページ | 光が丘公園 Hikariga-oka Park »

旅行・地域」カテゴリの記事

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥と豚とウイルス Pigs, Birds and Virus | トップページ | 光が丘公園 Hikariga-oka Park »