Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月24日 (水)

三浦半島バス・ツアー Miura Peninsula Bus Tour

中学を卒業してからもうずいぶん年月が経ちましたが、まめな幹事さんのおかげで、毎年バス旅行が企画されます。
あまり参加してきませんでしたが、今年は参加して、三浦半島へ行きました。
4月20日(土)の快晴の日でした。
行き先は、横須賀の戦艦三笠、ペリー提督上陸地の久里浜と城ケ島の3ヶ所でした>
これらもフェイスブックに写真を出したので、リンクを張っておきます。ただし、久里浜は前に行ってこのブログに記事を書いたので略します。

戦艦三笠

前に行ったのはだいぶん昔で、いろいろ忘れていました。案外小さいものだと思いました。
乗組員の名簿2つが展示されており、その内の1つに縁者の名があったので、何人かの同行者に話題にされました。


城ケ島

城ケ島には、アマチュア無線をやりに、少なくとも3回、1回は1泊で、行っています。
今回は、島の西側の大橋のたもとにある北原白秋の記念碑と記念館がコースに入っていましたが、これは初めてでした。
有名な歌の歌いだし部分は知っていましたが、続くところは記憶になく、「利休ねずみの雨」となっていて、こういう色あいがあるということも勉強しました。染色が趣味の女性に聞いたら、知っていたので、なるほどと納得しました。
泊まったときは、城ケ島灯台の方へ入っていきましたが、今回はそちらはコースに入っていませんでした。

Img_4588s

               城ケ島東部の県立公園から房総半島方向を望む。右のススキの中に安房埼灯台が見えています。
               Joga Shima / Island, from the Joga Shima Park. The Awa Saki Lighthouse to the right.
         

2019年4月21日 (日)

所沢ウォーキング Walking in Tokorozawa, Saitama

このところ、ウォーキングと見学・観光バスツアーで外出が続きました。
一昨日、4月19日(金)は、西武線沿線ウォーキングで新宿線の新所沢駅から所沢駅東口まで約5キロを歩きました。中ほどに「所沢航空記念公園」があり、そこを横断しました。
戦前は陸軍の飛行場があったところで、これは日本で最初の飛行場だったそうです。また、日本最初のある程度の距離を伴う飛行もここで行われたため、航空発祥の記念の地といっています。いつも航空公園駅を通っていましたが、そのような由来は知りませんでした。

なお、主にアマチュア無線の移動運用のときにフェイスブックを使っていましたが、無線友だちでフェイスブックを良く使う人が、今月初めに怪我をして入院し、不自由な療養をしているようなので、このところなるべく投稿するようにしています。写真はそちらを見てください。

公園の中にある「所沢航空発祥記念館」に立ち寄り、30分ほど見て回りました。

展示されている機体は、旧陸軍や陸上自衛隊のものでした。所沢飛行場の歴史からそうなっていると思われます。

歩いたのは主として飛行場跡地を開発した新しい市街地でしたので、道路やその歩道の幅が広く、欅やハナミズキの並木があちこちにありました。
また、埼玉県でも有数の都市である所沢の市街地のコースでしたから、信号付きの横断歩道が多く、ときどき待たされました。信号待ちがあると、その後しばらくは参加者が団子状態になるので、歩くペースが少し乱れます。

Beam-tokorozawa-s

2019年4月10日 (水)

入間川沿いウォーキング Walking along the Iruma River

入間という地名は古代の郡名にもあり、古いものですが、ネットでその由来を見ても、諸説あって決め手はないようです。
ブログの更新が遅れましたが、先週の金曜日、4月3日に鉄道沿線ウォーキングがあり、一人で参加しました。
西武新宿線の狭山市駅から同池袋線の稲荷山公園駅まで、約7キロのコースで、主な部分は東北方向に流れている入間川の右岸を下流から遡るものでした。川沿いには広い公園が整備されており、枝垂桜やソメイヨシノの並木もあって、春の明るい陽射しのもと、屋外活動を楽しめました。
前には秋に入間川の同じあたりの左岸を歩いたことがありましたが、今回は対岸を進みました。

Img_4467s

Img_4490s
この日はスタート後間もなく、従弟が30mほど前にいるのを見かけました。声をかけようかと思ったのですが、スマホのカメラで後ろ姿を撮ろうとしたら、自撮りになってしまい、うまく直せなくてあれこれいじっているうちに、見失いました。
また、3分の2くらい行ったところでは、高校同級の女性に声をかけられました。新年になって彼女も夫妻でときどき参加していると聞き、3月末のクラス会でもウォーキングの話をしたところでした。もっともご主人にご挨拶しようとしたら、先に行ってしまわれていてできず、同級生とは挨拶程度で別れました。
 
西武線の両線は、この辺りでは間に航空自衛隊の入間基地を挟んで割に近くを通っています。
狭山市駅は昔は入間川駅という名だったそうです。河川敷とは30mほど高度差があります。
一方、稲荷山公園駅は、山という名が付いているだけ、狭山市駅より20mほど高く、河川敷とは40mほど高度差があるようです。

ウォーキングのゴールの後、狭山稲荷山公園の中にある博物館に寄って、まずカフェで昼食をとり、展示を見ました。
企画展示で「岩合光昭写真展 ネコライオン」が開催中でした。先般の競馬博物館でのウマの勉強に続いて、ネコ科のことも少し勉強しました。

Walked about 7km along the Iruma River, mostly in Sayama City, Saitama, one week ago. The Iruma River is a tributary of the Ara River, flowing toward northeast.

 

 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »