Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« JAFF P2Pハンティング WWFF Park to Park Contacts Chasing | トップページ | 安行武南自然公園移動運用2回目 Portable JAFF-0219 #2 »

2018年10月 8日 (月)

戸隠 Togakushi, Nagano Prefecture

家の近所にこの数年、かかりつけ医院としてお世話になっているところがあります。
この医院の院長は、女医で、副院長は院長の夫です。副院長は、別の病院勤務が本業で、週に1回だけ循環器科で診療に当たっています。家から100mくらいとごく近いし、院長先生は快活な良い方で、ホームページなどで「・・・コミュニケーションを大切にした『地元密着型の家庭医』をめざして、診療にあたります。」と標榜しているので、安心してかかれます。
ホームページに、「私は物心がついた頃から、地域の皆様のために医師として働く家族の姿が身近にあり・・・」とあったので、どこの出身なのかなと知りたく思っていました。なんとなく、首都圏の中の房総あたりかなと、勝手に想像していました。

9月14日(金)に、このクリニックで、年に一回の区民健康診断を受けました。
待合室で雑誌のラックを見ると、一冊の俳句集が目にとまりました。
「戸隠:句集」今井恭著というものでした。

Dsc_1626s
おそらく身近な方のものだと思い、診察のときにきいてみると、やはり著者はお父上で、山奥から出てきたのですよ、とのことでした。
今年の2月25日の記事に書いたように、戸隠には、学生時代に、友人たちと戸隠連山を縦走したことと、1週間民宿で勉強した思い出があり、うれしくなりました。
昨年の12月には、ひょんなことから、副院長が管理人の高校の同窓生と分かったので、この医院を身近に感じていましたが、ますますここと不思議な縁があるように感じました。

このことを長野県出身の友人にメールで知らせたところ、戸隠、(現在は長野市戸隠、旧戸隠村)といっても広いので、どこかきいてみたらとのことでした。翌週に結果を聞きにいったときに、聞いて見ましたら、人が多く行く戸隠高原、戸隠神社のあたりではなく、旧柵村とのことでした。難しい字でちょっと読めませんが、「しがらみ」と読むそうで、高原の南側、裾花川の両岸にまたがっていたようです。
(結果は幸いに異常なしでした。)

待ち時間に本をもう少し詳しく見て、メモをとり、写真も撮りました。

以下に句集のさわりだけ紹介します。 (原文は旧字体です。)

句集発行: 平成26(2014)年、東京文芸社
著者: 昭和3(1928)年、長野県上水内郡柵村生れ、松本医学専門学校卒、今井医院開業。二男三女あり(クリニック院長は二女)。
なお、院長先生より、お父上は一月前に亡くなられたとのことでした。ご冥福をお祈りします。

〔院長のこと〕
賞を得て卒業といふ娘(こ)の電話

大賞を受けて娘(こ)の春医学会

〔各節の題が織り込まれた句〕
漁火のまたたき幾つ春の不知火

花辛夷(はなこぶし)峡(かい)の暮るるをほしいまま

五月雨をきゝつゝ医書を繙けり

落ちてなほ地に咲くごとし凌霄花(のうぜんか)

〔その他〕
NHK全国書道展
啓蟄や書道展にて特選と

父医より三世代経て子に継ぐか

四世代診てわれも又八十路はる

戸隠の霧の母なる渦曲(うづくま)の谷

飯縄は鰯の雲を空に着て


Went to a local clinic to check my health, and found that her father was also a doctor in Togakushi, Nagano Prefecture, as there was a book of the collection of his haiku poems in a magazine rack. I spent some days in Togakushi, climing mountains and studying  when I was a university student and felt somewhat closer to the doctor.

« JAFF P2Pハンティング WWFF Park to Park Contacts Chasing | トップページ | 安行武南自然公園移動運用2回目 Portable JAFF-0219 #2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠 Togakushi, Nagano Prefecture:

« JAFF P2Pハンティング WWFF Park to Park Contacts Chasing | トップページ | 安行武南自然公園移動運用2回目 Portable JAFF-0219 #2 »