Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 椎名町-池袋ウォーキング Walking in Toshima-ku | トップページ | 伏見通り/新武蔵境通り Fushimi Avenue »

2018年9月22日 (土)

映画、TVドラマとマンガ Films, TV Dramas and Manga

このところ当ブログの更新が滞っていることにはちょっと事情があります。
暑い夏で話の種が乏しいこともありましたが、8月中旬ごろから、急に本邦の映画やTVドラマの視聴に費やす時間が長くなりました。

自分でも理由があまり分かりませんけれど、今まで同居者の好みで、アメリカ発の探偵もの、法廷ものドラマを次々に一緒に見てきました。
そのためか、喜怒哀楽、悲喜こもごものあるドラマ、見てほっこりするようなストーリーで国産のものが見たくなったことが一因と思います。

我ながら少しミーハー的ですが、NHK大河ドラマで好感を持った女優、綾瀬はるかの出演作を順次見ています。はじめのうちはネットで公開されているものをPCで見ていました。途中から広告や外国語字幕がわずらわしくなり、レンタルのDVDで見ています。
途中で「高台家の人々」というタイトルのものを借りたら、意図した高台家の3代目の恋人を綾瀬はるかが演じているものではなく、2代目の恋人を小松菜奈が演じているものを借りてしまいました。これでそれまで知らなかった小松菜奈のファンにもなってしまいました。
そのうちに、たまたまいつも朝はつけないTVを何かのことでオンにして、NHKの朝の連続ドラマをなんとなく見ていたら、ヒロインの鈴愛を演じている永野芽郁に目が止まり、それ以来毎朝8時にもTVを見ています。

見た作品個々についてあれこれ書くときりがありません。
とりあえず、見たものの中から良かったと思うものを3つづつ挙げておきます。

綾瀬はるか: 「今夜、ロマンス劇場で」(2018年)、「義母と娘のブルース」(TVドラマ、9月18日最終回)、「ホタルノヒカリ」(TVドラマ、2007年)

小松菜奈: 「坂道のアポロン」(2018年)、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(2016年)、「溺れるナイフ」(2016年)

綾瀬はるかはコメディー調の作品が多いですが、新しいところでは哀しい場面なども上手に演じています。
小松菜奈は綾瀬より10才ほど若く、まだ出演はそれほど多くありませんが、クールな性格の人物とか、かなり幅広い役に出ているようです。「沈黙」という、原作と主な場面は日本、製作はアメリカで、英語使用の映画に出たり、シャネルの宣伝モデルをしたり、国際的活動を目指しているようで、注目されます。

これらの作品の多くは原作がマンガです。入場者を増やすための戦略なのか、小説などに映画化、ドラマ化に適した作品が少ないのか、理由は良く分かりません。
管理人はマンガを読むことが少なく、本当に有名なものしか知りませんけれど、前回の記事で書いたように、ウォーキングに参加したら、トキワ荘が目玉だったというのは、一つの偶然の出会いかと思いました。

先週の土曜日の夜のローカルラグチューで少し話題としたところ、相手のJR1xxx局はマンガの「坂道のアポロン」のファンで、アニメの映画は見ているという話で、予想外に盛り上がりました。

また、11日(火)のランチで大学の同級生4人にも話したのですが、うち一人は相当の映画好きで、ロマンス劇場の映画その他もろもろについて、長いメールをやりとりすることになりました。

I have seen many Japanese movie films, TV dramas by rental DVD discs since August. Actresses Haruka Ayase and Nana Komatsu are my favorites in them.
Mei Nagano, who is appearing in the drama in the NHK TV Channel 1 from 0800 JST till 0815 every morning is also nice and cute, though this drama is to end next Saturday after six months of airing.

Dsc_1605s
写真は記事と関係ありません。近所の家の庭先のザクロの実です。前回の記事の鬼子母神関連でザクロが出てきたので、載せておきます。

« 椎名町-池袋ウォーキング Walking in Toshima-ku | トップページ | 伏見通り/新武蔵境通り Fushimi Avenue »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画、TVドラマとマンガ Films, TV Dramas and Manga:

« 椎名町-池袋ウォーキング Walking in Toshima-ku | トップページ | 伏見通り/新武蔵境通り Fushimi Avenue »