Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「全国街道アワード」と「散歩かふぇ」 Highway Award | トップページ | 散歩かふぇ「ちゃらぽこ」と青梅街道の旧中野宿 Cafe Charapoko and Nakano Post of Ome Highway »

2018年2月 5日 (月)

大國魂神社節分ウォーク Walking to the Okunitama Shrine

一昨日、2月3日(土)は、久しぶりに鉄道沿線ウォーキングに参加しました。
西武多摩川線の終点の是政駅からJR南武線・武蔵野線の府中本町駅まで、約3キロのコースで、府中市の大國魂神社の節分の豆まきと日を合わせたイベントでした。
いつものイベントと違って、スタートでもうカードに50ポイントをチャージしてもらい、その後、3キロコースで、府中本町で終わるか、9キロコースでJR・西武線の国分寺駅まで歩くかは参加者の自由でした。
昨年11月に是政駅がゴールのコースで、東京競馬場のまわりをぐるりと歩きましたが、今回は競馬場の西側をたどって行く短いコースでした。
前回は、駅が多摩川のすぐそばなのに、川を見ないで帰ったので、今度はまず是政橋まで行き、川を眺めました。
Img_2948s
上流方向を見たところです。対岸に多摩丘陵が見えていました。
コースの途中から競馬場沿いの裏道を進みましたが、西側には寺社があって静かなところでした。
大國魂神社に着くと、節分の人出で参道には提灯を吊り、屋台がたくさん出ていました。また、本殿前の左右には、豆まきを待つ人たちがすでにびっしりと入っていました。
Img_2960s
神社境内の西隣りに「カフェ サンク(5)」という名のカフェがあったので、そこで同行の我が家の隊長と、特別メニューの甘酒を飲んで一服しました。
この店は、中に入ってみると、奥の壁一面にオーディオ機器が並んでいて、ちょっと驚きました。TNNOYとALTECの大きなスピーカーに挟まれて、アンプも片手では数えきれないくらい並んでいました。
当方はオーディオには暗いのですが、TNNOYのスピーカーは、練馬区が催した作家、五味康祐の遺品を使ったレコード・コンサートを聞きにいったので、見覚えがありました。
Img_2965s
休憩後は別行動をとり、隊長は引き続き国分寺へ、当方は午後にローカルアマチュア無線クラブの定例ミーティングがあったので、府中本町駅から武蔵野線で西国分寺へ向かい、JR中央線で、中野駅へ行きました。

« 「全国街道アワード」と「散歩かふぇ」 Highway Award | トップページ | 散歩かふぇ「ちゃらぽこ」と青梅街道の旧中野宿 Cafe Charapoko and Nakano Post of Ome Highway »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大國魂神社節分ウォーク Walking to the Okunitama Shrine:

« 「全国街道アワード」と「散歩かふぇ」 Highway Award | トップページ | 散歩かふぇ「ちゃらぽこ」と青梅街道の旧中野宿 Cafe Charapoko and Nakano Post of Ome Highway »