2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

「全国街道アワード」と「散歩かふぇ」 Highway Award

昨日ネットサーフィンをしていたら、あるアマチュア無線局のブログで、「街道アワード」のサービスとして"KD-xxx"のナンバーを送って移動運用をしたという記事が目にとまりました。
いったいどんなアワードなのかとホームページを探してルールやリストを見てみました。
全国の「138街道と街道拠点(宿場、馬継、荷継、通過の町場、城など)1697拠点との交信」をするものだそうですが、実際には宿場等があった市町村が単位で、その市町村と交信すれば良いようです。
五街道とかはだいたい分かりますが、138となると、知らないものも多く、そのすべての宿場をリストにするのには、相当の手間ひまがかかったのではないかと思われます。

我が地元はいかにと見てみると、「街道-青梅02」として、KD639 のナンバーが一つだけありました。
大きな市町村や交通の要衝にある市町村では、いくつも拠点があるところがあるようです。
地元は一つですが、区の名前は青梅街道の宿場に由来しているので、その点では貴重なナンバーかも知れません。
もっともこちらのQTHは相当北に離れていて、昔は別の村や町だったものが、合併で宿場町に吸収されたところです。

複数のナンバーがある市町村ではどうするのか、ルールからはあまりはっきりしませんが、1交信につき1ナンバーで、同じ日に同じQTHから違うナンバーで交信してはいけないらしいです。(問い合わせたわけではないので、ネット情報からの推測です。)

街道のデータについては、ホームページの冒頭に「資料提供:「日本の街道研究会」(発行:散歩かふぇ ちゃらぽこ)の協力」とありました。
何かあいまいな表現で、カギ括弧の中のような本は図書検索ではヒットしません。私的な刊行物なのかも知れません。
それにしても「散歩かふぇ」とは珍しいと、ネットでサーチしてみたら、これがなんと地元で、青梅街道のすぐ近くでした。

鉄道沿線ウォーキングであちこち歩いているし、昔の街道の宿場には興味があるので、どんなところか、好奇心をそそられました。行くなら天気が良い今日のうちにと、自転車で行ってみました。ところが下調べが不十分で、店が開いていません。
Dsc_0939s
廃業したのかなとも思いましたが、スマホをみたら定休日だったようです。
散歩かふぇ ちゃらぽこ ホーム
住所は本町6丁目で、昔の街道の宿場町の西のはずれあたりかと思います。
少しだけ横道に入ったところですけれど、表の青梅街道からすぐでした。
Dsc_0943s

 
青梅街道の西方向、青梅方面を見たところです。ただ、隣りの杉並区との境のあたりで、交差点の信号は杉並区の和田3丁目という看板がついていました。また、反対車線側には、信号のすぐ東(写真の後ろ)にここから中野区ということを示す看板がありました。
自転車のコースは、中野駅南口のデパートの裏手から、南西方向の杉並区堀ノ内へ斜めに向かう道を使いました。地下鉄の東高円寺駅付近へ出たあと、少し東へ戻ったところで、家から約30分でした。
この道の入り口付近には、古い石の道しるべがあります。
Dsc_0945s
カフェの中の様子はおあずけになってしまいましたが、またいずれ行ってみようかと思います。
過去の街道の宿場訪問記事を探してみました。
中山道芦田宿    KD400 JCG 09006E 長野県北佐久郡立科町
東海道関宿  KD363 JCC 2110 亀山市

2018年1月23日 (火)

寒中お見舞い

寒中お見舞い申し上げます。

このところ冬ごもり状態で記事の材料もありません。
Dsc_0919s
徒歩30分ほどのところにある練馬区役所20階から眺めた奥多摩の山々です。中央が雲取山、標高2,017mです。
Mt. Kumotoriyama, 2,017m A.S.L. in the Chichibu-Tama-Kai National Park, JAFF-0005.

10日ほど前の日曜日に天気が良かったので散歩がてら展望室まで行ってみました。特定小電力のトランシーバーを手にした人がいたので話しかけてみたら、南房総市の人とつながったと気分良さそうで、しばらく話をしました。アマチュア無線もやっているというので、CWのこと、移動運用のことなどあれこれ話し、JARLのログ帖がびっしり交信で埋まっているのを見せてもらい、コールサインも聞いたのですが、家に帰ってからネットなどで調べても、そのコールはヒットしませんでした。ちょっと狐につままれたような気がしました。

2018年1月14日 (日)

中井・中落合で坂上り Slopes of Nakai/Nakaochiai, Shinjuku-ku, Tokyo

昨日、1月13日(土)は天気が良かったのし、気分転換で、いつもより少し遠くを散歩しました。
自転車でおおむね妙正寺川に沿って一駅半分ほど下流へ行き、川の右岸にある中野上高田公園のグランド・テニスコートの駐輪場に自転車を置きました。
橋を渡った川の左岸は新宿区で、中井・中落合の高台が迫っています。
川沿いの通り(中井通り)と高台の上の坂上通りの間に坂が何本もありますので、ジグザグに上り下りしてみることにしました。

まず、公園に近く、坂上通りの西の端になっているバッケ坂を上り、近くにある御霊神社に寄ってみると、ちょうど備射祭という古くから伝わるお祭りの日で、普段は無い幔幕が張ってあり、神職と氏子総代らしい人が拝礼のために社殿に上がって行くところでした。
Dsc_0902s                    Goryo Shrine, Nakai, Shinjuku-ku
Dsc_0904s                     A special event for the bows and the arrows is held on January 13 every year at this shrine.

神社の鳥居のそばに御霊坂という坂もありますが、これはパスして、八の坂を下りました。
その後、七の坂を上がり、順に偶数の坂を下って、奇数の五の坂、三の坂を上りました。
二の坂を下って東へ進んだら、一の坂が見当たらず、山手通りの陸橋の下を抜けて、六天坂、見晴坂の下を通り過ぎ、目白通りまで出てしまいました。

そこで、見晴坂を上って行きました。この坂を通るのは初めてで、上の方は非常な急坂でした。
眺望が良いのでこの名前が付いたようですが、ちょうどマンション建設工事中で、工事現場越しにかろうじて新宿のビル群が見えました。

Dsc_0908s                     The view of the buildings at Shinjuku from the top of Miharashi-zaka (Good View Slope.)

この二つの坂の上の辺りは幹線道路の山手通りと目白通りの切通しで三角形になっていて、それぞれに通じる階段の上からは、道路と向う側の街が良く見えます。
山手通りの上から西の方、中井・上落合方面を見たところです。

Dsc_0911s                     Looking northwest toward Nakaochiai/Nakai across the Yamate-dori Avenue. There are eight numbered and several other slopes between the higher grond to the north and lower ground along the Myoshouji River to the south in this neighborhood. I walked up six of them yesterday.

最後に山手通り沿いにある一の坂の上り口から坂上通りに入り、西へ進んで、上高田公園に着きました。
袋小路に入って戻ったりしながら、都合1時間15分ほど歩きました。ちなみに、この辺りの坂の下と上の標高差はおおむね15メートルです。
 

2018年1月10日 (水)

環境アセスメントデータベース EADAS

環境省が2017年7月から「環境アセスメントデータベース EADAS」というものを公開しており、その中の「地理情報システム(GIS)」で、自然公園の区域を見ることができます。
https://www2.env.go.jp/eiadb/ebidbs/
20180110_1s
トップページの「データベースを見る」タブをクリックします。
20180110s
地理情報システム(GIS)の項目で 「地図を見る」をクリックします。
利用規約が出ますので「利用規約に同意」します。
 
全国地図画面が表示されます。
「情報項目」ボックスの「表示設定」で、
「全国環境情報」>「社会的状況」>「環境の保全を目的とする法令等により指定された地域」(複数ありますが、上から2つ目)を選びます。
「国立公園」、「国定公園」、「都道府県立自然公園」を追加します。
地理院の地形図などの上に自然公園の区域が表示されます。
右側に「凡例と表示設定」ボックスが出ます。
国立公園では、区域の種別により異なった色で塗りつぶしになり、濃さが100%では下の地図が見えません。
ボックスの左上端の下向き三角マークをクリックして、50%など、適宜の濃さに変更します。
ボックスは、右上の「∧」をクリックして畳みます。
画面左端のスケールから希望の縮尺を選びます。
縮尺拡大の限度は 1:18,000 とされています。
国立公園サイトの区域図は、公園により詳細な計画図が公開されていないところもあり、その場合は、細かいところが不明でした。
また、国定公園、都道府県立自然公園は、都道府県によって、公開されている地図の縮尺がまちまちでした。
このサイトによって、JAFFアクティベーションに必要な程度の精度の地図を見ることができますので、便利になりました。
"Environmental Impact Assessment Database System," EADAS,"is provided by the Environment Protection Agency of the Japanese national government. (Link ot the top of this page.) This site is convenient to see the areas of nature parks in Japan.

2018年1月 3日 (水)

謹賀新年2018

    明けましておめでとうございます
     Happy New Year   2018
Img_2915s
                        二(2) 0 1 8
Img_2914s
            ジャンク・パーツ(クイズ: ばらす前は何でしょう?)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »