2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シベリアの森林のカード QSL Card of the Siberian Forest | トップページ | 東経90度子午線付近のこと 2 90 Degree East Meridian 2 »

2017年11月13日 (月)

狭山茶の里ウォーキング Walking in Sayama, Saitama

昨日、11月12日(日)は、朝起きて新聞を取りに玄関を出たら、空が真っ青、快晴でした。我が家の隊長は、また鉄道沿線ウォーキングに行くといって張りきっています。管理人は、週に一度行けば十分なので、行かないといってあったのですが、このお天気で家にいるのはもったいないと思いました。また、コースに10キロと6キロのオプションがあり、6キロならそれほど負担ではなさそうなので、急遽行くことにしました。
隊長は、やや渋々ですが、6キロコースに付き合ってくれました。

西武新宿線の終点の新川越駅の二駅手前にある「新狭山駅」から、一駅新宿寄りの「狭山市駅」まで、鉄道線路の西方を南西から北東へ流れている入間川まで行って、狭山大橋という橋を渡り、河川敷の左岸側の遊歩道を歩いて、昭代橋という橋で右岸側に戻って駅に至るコースでした。
10キロコースは左岸の遊歩道をそのままさらに広瀬橋まで行き、稲荷山公園に寄って、新狭山駅へ戻るものでした。コースはすべて埼玉県狭山市の中でした。
「狭山茶の里ウォーキング」と銘打ち、西武鉄道の他に、狭山市と狭山市自治会連合会が主催者に名を連ねていて、案内図のパンフレットもカラー刷りで立派なものでした。
橋の上などでは風が強く、帽子を飛ばされないように気を付けなければなりませんでしたが、その代わりに遠くの山々がくっきりと見えました。

Img_2655s
          狭山大橋から見た富士山。Mt. Fuji.

Img_2662s
          狭山大橋から下流、川越方面を望む。
          Iruma River from the Sayamaohashi Bridge.

Img_2669s
          陽射しを受けて光る薄の穂。

Img_2674s
          昭代橋付近、6キロコースと10キロコースの分岐点。
          The point where the 6km course splits from the 10km course.
途中の休憩場所ではテントの出店でお饅頭、稲荷ずしなどが買えました。
ゴールインすると、とん汁の無料サービスがあり、狭山茶クッキー、ミニカレンダー、クリアーファイルといったお土産もいただけました。

西武線の線路は川よりも高い段丘面の上を通っているようですが、南方の狭山丘陵からだんだんと低くなっているようで、地形図で見ると、河川敷との高低差は、新狭山駅付近では約10m、狭山市駅付近では約25mのようです。
 
いつものように、上もときどき見上げていましたが、昨日はアンテナが載っていないタワーが一つ見つかっただけでした。

Went for walking in Sayama City, Saitama yesterday, Sunday, November 12. The main part of the course was the lane along the Iruma River. My wife and I enjoyed the walk on a beautiful fall day with a clear sky.
 

« シベリアの森林のカード QSL Card of the Siberian Forest | トップページ | 東経90度子午線付近のこと 2 90 Degree East Meridian 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/66038700

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山茶の里ウォーキング Walking in Sayama, Saitama:

« シベリアの森林のカード QSL Card of the Siberian Forest | トップページ | 東経90度子午線付近のこと 2 90 Degree East Meridian 2 »