Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Ham Fair, 2017 ハム・フェア | トップページ | 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) »

2017年9月 7日 (木)

謎の乗瀦駅 Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?

家の近くに区立の歴史民俗資料館があります。ちょっと不謹慎ですが、無料なので、散歩の途中で館内に入り、2階へ階段を上がって一回りして、散歩にバリエーションを付けることが多いです。2・3日前は、どういう加減か、展示を少し丁寧に見たくなり、古代の展示パネルを見ると、武蔵国府(現府中市)から下総国府(現市川市国府台)へ通じる官道が区内を通っていたとあり、地図があって二つの国府を結んだ線上に、乗瀦駅、豊島駅という二つの駅が丸印で示してありました。乗瀦駅は、区の西側のあまり遠くないところに描いてあります。このような字を見るのは初めてでしたが、ふりがなもありません。
好奇心をそそられ、帰宅してからさっそくネットで探したり、漢和辞典に当たったりしてみました。
「瀦」は、「さんずい」と「者」の間の「いのこへん」を「けものへん」にした字もあり、画数が19だったり15だったりしますが、水溜まりの意味で、「ぬま」と読むそうです。
「乗」は普通「のり」ですが、使われたのが昔の文書なので、余剰の「剰」の右側の「りっとう」を略した用例があるとして、「あまる」、「あま」と読む説があるそうです。
そうなると、「あまぬま」となり、杉並区にある天沼にあったのではないかという説が有力のようです。
一方、「のりぬま」だとすると、「ねりま」と近いので、練馬にあったという説もあります。
天沼というところは、ときどき目にしたりはしますが、電車の駅などがないので、どの辺りかすぐには分かりませんでした。地図を見ると、最寄りの西武新宿線で4つ目の下井草駅から南へ行くと、本天沼というところになるようです。
天沼は、中央線の荻窪駅の北側辺りで、西武新宿線からはちょっと遠いようです。
今日は小雨が降ったり止んだりでしたが、昼に駅のそばまで昼食を食べに行ったついでに、本天沼の辺りまで行ってみました。
「本天沼郵便局」を探して行くと、妙正寺川の左岸、下井草のはずれあたりにありました。
Dsc_0672_s
                    本天沼郵便局。妙正寺川に架かる寺前橋が右端に見える。
          Hon-Amanuma Post Office, Suginami-ku, Tokyo.
川を少し遡ると妙正寺池があります。
ネット情報では、天沼の沼は弁天池ということになっています。ただ、古代の地名の場合、近世の村のように境界が決まっていたかどうか分かりませんから、1キロほど北の妙正寺池のことだったかも知れないと思います。
Dsc_0676_s
          Myoshojiike Pond, Suginami-ku, Tokyo.
 
古代の官道は、基本的に直線であったということから、豊島駅は谷中の辺りに比定されているようです。それにしても、東京の中でこれだけ工事などがあるのに、官道の遺跡らしいものは発見されていないのでしょうか。
また、23区西部の武蔵野台地は、いくつかの池や沼から川が流れ出て、小さい谷を作っており、直線の道を作ると、アップダウンを繰り返すことになって、通行しにくいように思います。川沿いに進むか、台地の上を進むかが自然ですが、そういう例は無いのでしょうか。
 
天沼熊野神社のホームページの「古道散策」のところに天沼の今昔が載っています。
 
There was an ancient highway connecting the capitals of Musashi and Shimousa Provinces during the 8th century. There were two stations to supply and provide horses along the road, namely Amanuma or Norinuma and Toshima. The pronounciation and the site of Amanuma/Norinuma station is not known for sure, but some say that it was in Amanuma neighborhood of Suginami-ku, Tokyo.
 

« Ham Fair, 2017 ハム・フェア | トップページ | 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の乗瀦駅 Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?:

« Ham Fair, 2017 ハム・フェア | トップページ | 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) »