Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 謎の乗瀦駅 Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station? | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城 The Site of Ancient Toshima County Government »

2017年9月 9日 (土)

謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2)

昨日、9月8日(金)は、一昨日の杉並区天沼、本天沼訪問が中途半端だったのと、天気も良かったので、自転車で主に天沼の町内をまわってみました。
家の近くのイメージから、明治初期の旧村の名残があるかと思いましたが、中央線の駅に近いところのためか、もともと小さな村で農家が点在するところだったためか、ここが中心というところは分かりませんでした。鎮守の熊野神社、八幡神社、消防署出張所、小学校などをまわってきました。
撮ってきた写真を並べてみます。
Dsc_0683s
          日大二高通り(右)の入り口。左が南の中央線阿佐ヶ谷駅へ通じる松山通、手前は少しクランク状ですが、北の西武新宿線鷺宮駅に通じる道で、すぐ近くで中杉通に合流します。
日大二高通りは、ここの500mくらい東で早稲田通りから30度くらいの浅い角度で二股状に分岐し、ほぼ真西へ向かって、青梅街道に合流します。この通りを境に、南が天沼、北が本天沼になり、台地の尾根筋になります。天沼地区の南は桃園川の低地、本天沼地区の北は妙正寺川の低地です。
Img_2339s
          日大二高通り沿いにある公共施設、荻窪消防署天沼出張所。
Img_2364s
          同じく二高通り沿いにある天沼小学校。
Img_2342s
          日大二高の西を南に少し入った辺りにある天沼熊野神社。
Img_2349s
          熊野神社から曲がりくねった細い道を西へ行ったところの天沼八幡神社。
背後にある南へ向かう道は商店街になっていて、進むと青梅街道に出ます。
Img_2356s
          青梅街道への出口。左は中央線に架かる陸橋。すぐ右に荻窪駅への入り口。
Img_2362s
          八幡神社の少し西にある天沼弁天池公園の池。元はもっと大きな池で水が湧いていたようで、桃園川の源流だったようです。
八幡神社の前の辺りには、桃園川が暗渠となってその上が遊歩道になっています。
小さな川なので、谷も浅く、あまり高低差を感じませんが、昔の写真だと、八幡神社の前は田圃で、その低地帯が熊野神社の前に続き、東隣の阿佐ヶ谷村に続いていました。阿佐ヶ谷は、浅ヶ谷で、地形の特徴を表していたようです。
妙正寺池の辺りは、大正時代の地図では井草川が池の北へ湾曲して続いており、現在も遊歩道になっています。古代の「乗瀦」は、このような浅い谷の小さい沼よりも、妙正寺池付近の方がふさわしいような気がしますが、どうでしょうか。
天沼、本天沼地区は、日大二高通りから少しはずれると、道が細く、曲がりくねっていて、区画整理がきちんとされている下井草などとはずいぶん違います。
警視庁荻窪警察署のホームページには、所轄管内でも天沼は旧杉並町で、当時の町長が街づくりに意欲的に取り組んだ旧井荻村・井荻町と違い、区画整理がないまま市街化が進んでしまったとありました。
 
自動車で動いたりするには不便でしょうけれど、散歩や自転車での探訪には、風情があって良い面もあります。
Img_2341s
          中央線の駅にも近いので、住宅が建て込んでいますが、中には昔からの地付きの家ではないかという屋敷もありました。
 

« 謎の乗瀦駅 Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station? | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城 The Site of Ancient Toshima County Government »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2):

« 謎の乗瀦駅 Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station? | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城 The Site of Ancient Toshima County Government »