Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城(2) The Site of Ancient Toshima County Government »

2017年9月11日 (月)

古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城 The Site of Ancient Toshima County Government

昨日、9月10日(日)は、我が家の隊長と飛鳥山、王子近辺へ行きました。古代の乗瀦駅と下総国府の間にあったという豊嶋駅の場所は諸説あるようですが、豊嶋郡衙の近くにあったという説が有力です。豊嶋郡衙は、北区西ヶ原の滝野川公園の中の、御殿前遺跡で発見されたことになっています。
そんな話を家でしたら、隊長が、その辺りは前にウォーキングで行ったことがあるから案内するというので、一緒に行くことになりました。
ただ、遺跡には何も遺物がなく、看板だけです。むしろ、初めて実地にこの辺りに行って、地理の認識を深めたことが有益でした。
昼食に入った京浜東北線王子駅近くの「北とぴあ」というビルの17階の展望室から見た風景から紹介してみたいと思います。
Img_2453s_2
          左が飛鳥山公園、右の木立が王子神社(王子権現)です。
          間の道路の右を注意深く見ていただくと、切れ目がありますが、ここが石神井川の旧河道です。現在は、音無親水公園になっています。本流は、飛鳥山の下をトンネルで抜ける分水路を流れています。
上野から続く武蔵野台地の東北の縁が、ここで石神井川によって分断されているのです。
渓谷になっていますが、高低差が大きく、昔は滝のような急流であったため(または、狭い渓谷の両側の崖に滝がいくつもあったため)、川は「滝野川」とも呼ばれ、それがこの辺の地名にもなりました。
 
Img_2454s
          飛鳥山公園から上野方面を見たところです。中央の高層ビルの左にも緑が見えていますが、その辺りが豊嶋郡衙跡の滝野川公園と平塚城址の平塚神社の緑地です。間に印刷局と病院があります。王寺駅が見えています。新幹線の高架の左に草が生えた石神井川の河道が見えます。
飛鳥山公園の向う、遠方には東京都心のビル群が見えています。
 
Img_2458s
          北西方向を見たところ。手前から伸びている高架道路が首都高速中央環状線です。写真の右端あたりで隅田川を渡っています。その辺りが石神井川の隅田川合流点です。隅田川が蛇行して、王子の近くで台地に近付いていることが分かります。
 
Img_2459s
          東を見たところ。隅田川が石神井川の合流点から東に流れています。下総国府の国府台は、写真の右端の方向かと思います。
 
Img_2439s
          反対側、西南方向の望遠撮影です。中央に中野サンプラザが見えています。杉並区天沼は右端辺りの方角でしょうか。こちらは武蔵野台地で、ずっと基本的には平坦です。
また、石神井川沿いの低地を西へ進むと、板橋、練馬を経て石神井池へとつながっています。
 
このように、飛鳥山、王子の辺りは交通の要衝であり、水利の便にも恵まれ、軍事的にも重要地点でした。そのようなことから、古代には郡衙が置かれ、中世には豊嶋氏の本拠地として栄えたことが肯けます。
中世には、豊嶋郡あたりが、名目上紀州熊野の熊野権現領とされたそうで、そのことから、豊嶋氏が権現の王子である若一王子を勧請し、王子権現となったとのことで、「滝野川」は河川の名前から、「王子」は宗教施設の名前から、それそれ地名となりました。
東京都23区制の前の35区制では、主に台地側の滝野川区と主に低地側の王子区の二つの区が置かれていました。合併で、北区という、名前からはすぐに場所を推測しにくい名前に変わりました。
 
Asukayama Park near Oji station in Kita-ku, Tokyo, is at the point where the Shakujii River flows out from the Musahino Terrace to the Sumida River low land. The place is important from transportation and military stand point. Therefore, there was the government of the ancient (8 - 12 centuries) Toshima county, and the Hiratsuka Castle, where medieval lord of Toshima clan had their home.

« 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城(2) The Site of Ancient Toshima County Government »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 謎の乗瀦駅(2) Where Was the Ancient Amanuma/Norinuma Station?(2) | トップページ | 古代の豊嶋郡郡衙と中世平塚城(2) The Site of Ancient Toshima County Government »