2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Portable JAFF-0212 埼玉県立狭山自然公園移動運用2回目 | トップページ | 入間川沿いウォーキング Walking along the Iruma River »

2017年3月26日 (日)

新宿までウォーキング Walking to Shinjuku

今日、26日(日)は東京は雨でした。我が家の隊長は、グループで寺社めぐりをする予定だったのですが、順延になり、暇になって、小雨なのでまた鉄道沿線ウォーキングに行こうと、お誘いがありました。
オーストラリアで自然公園移動の無線運用があるようだし、ちょっと考えましたが、スタートが徒歩20分ほどに隣の駅で、参加が容易なので、行くことにしました。
コースは、妙正寺川に沿う道を下り、下落合から神田川沿いを上流へ歩き、淀橋で青梅街道へ出て、職安通りから西武新宿駅へ行くというものでした。
桜が咲いていれば、神田川の花見をしながら歩くのですが、今年はまだ少し開き始めただけで、1週間ほど早いようでした。
Dsc_0322s
          1本だけかなり咲いている木がありました。
          Cherry blossams along the Kanda River, Shinjuku-ku, Tokyo.
Dsc_0323s
          大久保通りの橋は末広橋です。新宿副都心方向を見たところです。
          Highrise buildings of Shinjuku from the Suehiro Bridge of Okubodori Avenue.
コース設定では、川の左岸を歩くようになっていましたが、右岸側の方が細長い枯山水が遊歩道沿いに整備されているので、右岸を歩きました。距離がありますから庭石もたくさん使って、整備にずい分と経費もかかったような印象です。隊長の所見では、ただの平なスペースにすると、ホームレスの人が使ってしまうので、その防止も兼ねているのだろうということです。花見の人たちも右岸を使うようで、そのために、コースは左岸にしてあると推測しました。
 
3月下旬なので、手袋を毛糸のものから登山用軍手に替えて出かけたのですが、これは失敗で、なかなか寒い日で、手が冷たくて困りました。隊長のウールの手袋を片手だけ借りて歩きました。
昼食は、新宿サブナードにある1500円で90分間イタリア料理食べ放題、デザート、ドリンクバー付きという店でとりました。まだ11時15分ごろでしたが、満員状態でした。さすが新宿というか、いろいろな店があるものです。
 
 

« Portable JAFF-0212 埼玉県立狭山自然公園移動運用2回目 | トップページ | 入間川沿いウォーキング Walking along the Iruma River »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/65069846

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿までウォーキング Walking to Shinjuku:

« Portable JAFF-0212 埼玉県立狭山自然公園移動運用2回目 | トップページ | 入間川沿いウォーキング Walking along the Iruma River »