2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 飯能ウォーキング・武蔵野七福神めぐり Walking in Hanno City | トップページ | 公園とアマチュア無線 Parks and Ham Radio »

2017年1月30日 (月)

ツイッター Twitter

米国の大統領選挙以来、ツイッターがいろいろと話題になっています。
しかし、この記事はそれとは関係がありません。
 
昨年の9月にJL1NIE局によって、JAFFのCWアクティベーションのシグナルがリバース・ビーコンのスキマーに拾われると、自動的にツイッターでツイートするアカウントが作られました。
https://twitter.com/JAFFspot
(残念ながら、アクティベーションのアナウンス情報を取得していたWWFFホームページのアジェンダの仕様変更のため、現在は運用を停止しています。)
 
そこで、ツイッターを始めいわゆるSNSとは縁のなかった当方もアカウントを作ってフォローすることにしました。
https://twitter.com/nbhyaku
Img_1785s
アマチュア無線家は、多くの方はコールサインが分かるユーザー名を登録されているようですが、アマチュア無線関係者以外はたぶん見ないQRZ.COMなどと違い、誰でも見る可能性があると思い、直接コールサインを使うことはやめています。
JL1NIE局をはじめとして、SOTAアクティベーターで、昨年の秋ごろからJAFFにも参加された数局が、良くツイッターを利用して情報交換をされているので、それらの各局のアカウントもフォローしています。
まだ十分に使い方が分かったとはいいにくいですけれど、週末になると多くの局がリアルタイムで山登りや無線移動運用の様子をツイートされるので、SOTAやJAFFのハンティングに便利ですし、交信がうまくできなくても現地の様子が分かって興味深いです。
字数には制限があるのに、情報量が大きい写真や動画をアップできることは知りませんでした。
当然ですが人により使い方もいろいろですし、用語や内容が良く理解できないこともあります。
せっかくアカウントを作ったので、ときどき試しにツイートしてみました。
書き込み用のフォームに「いまどうしてる?」というメッセージがあることが示すように、現場からの生中継的なコメントができると良いのでしょうけれど、例えば移動運用の現場では限られた時間内にいろいろすることがあるので、スマホからの入力がスピーディーにできない当方にはむずかしいです。
電車の中で座れたときなどは、一つのチャンスのようですが、乗車時間が短いと、書いている途中で駅に着いてしまって、降りて歩くうちに意図しない操作をしてしまって、トラブったこともありました。
移動運用のときにQRVする周波数、モードを送れば、クラスターにセルフスポットするのに近いのか、見ているのは少数のフォロワーだけと考えれば、MLに流すのと同じなのか、その辺りも良く分かりません。
IOTAペディションを良くしている某局は、DXにも多数のフォロワーがいて、周波数とモードをどんどんアナウンスしているようでした。
 
I opened a twitter account in order to follow the “JAFFspot” last September. The system seems to be useful to get real time information on the moves of SOTA and JAFF activators. It presents new challenges for me to send timely tweets on the other hand.

« 飯能ウォーキング・武蔵野七福神めぐり Walking in Hanno City | トップページ | 公園とアマチュア無線 Parks and Ham Radio »

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/64829821

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッター Twitter:

« 飯能ウォーキング・武蔵野七福神めぐり Walking in Hanno City | トップページ | 公園とアマチュア無線 Parks and Ham Radio »