2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小石川後楽園 Koishikawa Korakuen Garden | トップページ | 四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋外堀沿い桜並木ウォーキング Walking along the Outer Moat, Edo Castle »

2016年4月 1日 (金)

国立市散策 Walking in Kunitachi City

我が家の隊長は今月の下旬予定の歴史散歩の会の幹事役になっていて、国立駅から南の方を歩く予定なのだそうです。一昨年の3月1日に、鉄道沿線ウォーキング・イベントに参加して、立川から国分寺まで歩きましたが、その時に南から北へ向けて歩いたのと同じコースで、国立駅から古民家までを往復し、解散後、オプションで、健脚組は駅の北側の方へ行くのだそうです。

もう2年も経ち、細かいところを忘れてしまったので、下見に行くからお供をするようにといわれて、昨日の3月31日(木)に行ってきました。

2年前とは、2人での行動で、イベントのようにぞろぞろと大勢ではないこと、同じ3月でも月の初めと終わりで季節が違うこと、前は小雨模様の寒い日でしたが、昨日は晴れたり曇ったりの暖かい春日和だったことなどが違いました。

駅から進む大通りの桜が7分咲きくらいで、見事でした。
最初のポイントの一橋大学では、伊東忠太設計の兼松講堂の柱の彫刻など、ゆっくり見ることができました。

Img_0567s
大学に新入生が来る時期とあって、運動部やサークルへの勧誘の大きな看板が並んでいました。さすがに無線部とか理系のものはありません。
Img_0584s
谷保駅へ向かう途中の歩道橋から大通りを見たところです。

広い大通りが狭くなり、UR都市機構の団地の横を通り過ぎたあたりにある「きょうや」という手打ち蕎麦の店で昼食をとりました。

谷保駅の西の踏切から南武線の南側に抜け、甲州街道を渡って、谷保天満宮に行きました。
隊長は前回もいたといいますが、こちらは人が多かったためか記憶になかった鶏が目に付きました。
Img_0605s
午後なのに雄鶏がコケコッコーと大きな声を上げて鳴きだしたので、動画を撮って、先日来作業をしてきたホームページに入れてみました。
Img_0611s
時期が受験が全部終わって結果が発表された時期なので、お礼参りの札がびっしりとかけられていました。写真と同じような掛けるところが4つあります。ここは東日本で最初にできた古い天満宮なのだそうで、参拝者も多いらしいです。
しばらく見てみると、管理人と同じ中学に合格した人の札、同じ大学の同じ科に合格した人の札もありました。こちらはあまり信心深くないので、昔にお参りをしたかとか、お礼に行ったかとかもう忘れてしまいました。子供たちのときのこともあまり覚えていません。札を掛けた若者、子供たちのことを思うと、往時茫々の感ありです。

天満宮からは一段低い土地を府中用水の用水路に沿って西へ向かい、柳澤家の古民家が復元保存されている公園まで行って、来た道を戻りました。
この辺りは畑や雑木林が残っていて道も細く、上の段丘面の計画的に開発された市街地とは対照的です。
帰りは隊長についていったら、一箇所間違えて、違う道を100mくらい進んでしまいました。やはり下見をして良かったようです。
昼食をしたところのすぐ近くの「ここたの」というカフェで休憩し、帰途につきました。このカフェは「とれたの」という近くの農家の生産品を売る店のとなりにあり、どちらも一橋の学生が街づくりへの取り組みでやっているそうです。

« 小石川後楽園 Koishikawa Korakuen Garden | トップページ | 四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋外堀沿い桜並木ウォーキング Walking along the Outer Moat, Edo Castle »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/63426529

この記事へのトラックバック一覧です: 国立市散策 Walking in Kunitachi City:

« 小石川後楽園 Koishikawa Korakuen Garden | トップページ | 四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋外堀沿い桜並木ウォーキング Walking along the Outer Moat, Edo Castle »