Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 愛知県遠征移動運用余話 JAFF Activations in Aichi | トップページ | Portable Kanozan, SOTA JA/CB-002 (1) 鹿野山移動運用(1) »

2015年11月10日 (火)

Shopping at Akihabara 秋葉原で買い物

Went Akihabara, the famous town for the concentration of electronic parts shops, for shopping yesterday. It took about 45 minutes and cost 216 yen one way for me.

These were the items I bought.

Img_0496s
Dummy load, MFJ-260C, 300W maximum
Power cable for IC-7100
Coax cable, 3D2V, 5m
Connectors, type M
Wire, “Beamex-S (BX-S)” brand, 0.75mm sq (square), 100m
Battery case for UM-3 x 6
Lugs, washers, etc.

(Card of “Osteria La Pirica”, an Italian restaurant)

I have used the dummy load in the antenna tuner, Yaesu FC-700. It needs 8V DC power to activate a relay when dummy load mode is selected. I plan to supply 9V DC by UM-3 batteries.

The second power cable for IC-7100 will be cut shorter for outdoor operations.

The coax cable was cut to 4.7m and two connectors ware soldered after I came home. I intended it to be half wave length electronically at 21.050MHz, but it was a bit too long; it turned out to be resonant at 20.080MHz.

I started to use B Mex wire for antennas ten years ago. Its light weight is good for portable antennas. Two 100m coils, yellow and green, have been consumed mostly so far.

昨日は友人と移動運用を計画していましたが、天気予報が悪くなったので前の晩に止めました。その代わりに秋葉原へ行って買い物をしました。

先週、徒歩移動運用の準備で、リチウムイオン電池(11V) でIC-7100を使った場合に、CWがちゃんと出るか、ダミーロードでテストしたところ、使っているFC-700内蔵のダミーロードでは、トーンにハムが乗ってうまくないことが分かりました。そこで、外部電源のいらないダミーロードを買いました。
FC-700には、小さいAC/DCアダプターをつないでいたのですが、ACラインからの回り込みでハムが乗るのか、アダプターの直流がきれいでないためにハムが乗るのか、分かりません。FC-700も、せっかくあり、チューナーとしては役立つので、単三電池でリレーを動かせるようにしておこうと計画しています。

徒歩移動となると、同軸ケーブルも電源ケーブルもなるべく短い方が良いので、そこも改良しようと思い、買い物をしました。

ビーメックス線は、今までに100メートルを2巻買い、まだ20メートルほど残っていますが、ヘックスビームの18メガと21メガのエレメントが裸銅線なのを、色の違うビーメックス線に置き換えたいと思っているので、ブルーのものを買ってきました。ちょっともったいない感じもしますが、他にそれほどお金をかけていないので、良いことにしています。

秋葉原で遅い昼食をとろうと、袋小路の和定食屋さんに入ったら、まず焼き魚定食と煮魚定食は終わりましたといわれ、それではと、まぐろ丼を頼んだら、ご飯がもうありません、とのことで、他へ行かざるを得なくなりました。
結局、お茶の水へ行く坂の湯島聖堂の手前あたりまで行ったところにあって、何度か行ったことがある「ラ・ピリカ」というイタリア料理店でスパゲティーを食べました。秋葉原からはちょっと遠いので、重い買い物があると行きにくいですけれど、女性客やサラリーマンで賑わっています。たしか伊豆の温泉旅館の経営です。

« 愛知県遠征移動運用余話 JAFF Activations in Aichi | トップページ | Portable Kanozan, SOTA JA/CB-002 (1) 鹿野山移動運用(1) »

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Shopping at Akihabara 秋葉原で買い物:

« 愛知県遠征移動運用余話 JAFF Activations in Aichi | トップページ | Portable Kanozan, SOTA JA/CB-002 (1) 鹿野山移動運用(1) »