2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Portable Kanozan (2) 鹿野山移動運用(2) | トップページ | ローカルクラブの公開移動運用 »

2015年11月20日 (金)

高尾山 Mt. Takao

我が家から一番行きやすい山というとやはり高尾山です。我が家の隊長のトレーニング場所にもなっていて、思い立つと前の日くらいに決めて、急に出かけていきます。
一昨日も、天気予報を見ていて、良くなりそうだし、ほかの予定がないから行ってくるとのことでした。こちらは5年ほど行っていないし、紅葉も良くなっていそうなので、誘われなかったのですが、一緒に行くというと、一緒だと遅くてトレーニングにならないとか、あれこれ論議になりました。
結局、今回は新しく高尾山口駅前にオープンした高尾山温泉に入ってみるという目的もあったようで、ケーブルカーで登って頂上へ行き、歩いて下るコースで決定しました。

6時に家を出発し、8時の始発ケーブルカーで上がって頂上へ行きました。薬王院から30分と書いてありましたが、15分足らずで着いたようです。

Img_0534sc高尾山の標高が599mという、電信、CWモード好きのものには見逃せない数字であることには、初めて気づきました。
The summit of Mt. Takao, Tokyo, is 599 meters high above sea level. It is a very familiar number for CW lovers! The sign also let us know that it is in the Meiji Memorial Forest Takao Quasi-National Park.

頂上から少し先の「もみじ台」まで10分との案内があったので、行ってみました。

Img_0549sc隊長が赤いカエデの葉を両頬に当てているところです。

雨上がりで、晴れていく途中という天候のためか、相模湾方向が良く見えていて、江の島がちゃんと分かりました。たびたび来ている隊長も、相模湾は初めてだそうです。

Img_0545s          もみじ台付近から江の島、相模湾を望む

Img_0568s          ケーブルカー駅付近から相模湾、江の島(画面中央)を望む

家で地図を見ると、高尾山から一番近い海は、東京湾ではなく、相模湾の大磯あたりの海岸です。鉄道路線や行政区域に影響されて、物理的な距離と心理的な距離がずれてしまっているようです。

真新しい温泉の入浴施設で汗を流し、昼食も館内で済ませました。ハイシーズン料金で1人1,200円というのは、ちょっと懐に響きますが、結構賑わっていました。駅に直結しているのは便利です。
帰りの電車は居眠りして早起きを埋め合わせ、帰宅したのは午後1時半でした。

夜に都心で立食の会合があったので、それから帰ったときには、流石に足に疲れを感じ、ペースの速い山下りがきいたのか、今日は脛のあたりが筋肉痛です。

« Portable Kanozan (2) 鹿野山移動運用(2) | トップページ | ローカルクラブの公開移動運用 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/62718686

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山 Mt. Takao:

« Portable Kanozan (2) 鹿野山移動運用(2) | トップページ | ローカルクラブの公開移動運用 »