Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« ILLW MY0001 & WWFF YBFF-025 | トップページ | ハムフェアなど Ham Fair, 2015, Tokyo »

2015年8月19日 (水)

オープンカレッジ

3年くらい前から、カルチャー教室のようなものの案内パンフレットを見て、面白そうで、かつ、あまり負担にならないものに、ときどき申し込み、聞きに行っています。
なかなか条件に合うものがないのですが、近くにできた大学のエクステンション、分校で今月に3回コースの「鎌倉探訪」というのがあったので、申し込み、今日はその2回目に行ってきました。
10時30分から12時までの90分授業で、自転車で10分程度のところなので、楽です。もっとも、2週間前の1回めのときは、自転車駐輪場の場所が分からず、うろうろしてしまいました。

Img_9858_2s戦前は、陸軍通信隊や通信、諜報教育を行った中野学校があった国有地が再開発され、2年前にほぼ完成して、企業本社用ビルや大学、病院、公園ができました。中央に見える東西の大通りの北(左)と南(右)にこれらが並んでいます。
The avenue was completed two years ago at the former site of the Nakano School (for communication and intelligence) of the Imperial Japanese Army. Two office buildings, a hospital, three universities and other facilities were built here. There is a new park beside the avenue also.   

講座の講師は鎌倉の女子中学・高校の錦校長先生ですが、内容はタイトルとは少し違い、鎌倉時代末期の鎌倉の諸相を、「太平記」を軸に、関連史料とあわせて読みすすめて、探っていくというものです。

今日は、鎌倉幕府の最後の20年ほどの幕政の混乱の様子が主なテーマでした。
たまたま、先日、金沢称名寺で供養塔を見てきた(金沢)北条貞顕のことが出てきて、興味深く聴けました。
1326年、嘉歴元年に嘉歴騒動という北条政権内の内紛があり、出家して第14代執権を辞めた北条高時の後任として、(金沢)北条貞顕が第15代執権になりますが、高時の弟、泰家を執権に推す御家人の武士たちが一斉に出家して不満を表したため、貞顕は暗殺の危険を感じて、執権在職わずか10日で、自分も出家し執権を辞めたそうです。

北条高時は、軍記物である「太平記」では、田楽や闘犬に狂った非道な権力者に描かれていますが、筆まめであった(金沢)北条貞顕の書簡など、信頼できる史料によると、病弱で穏健な人で、禅宗に強い関心を持ち、御内人(北条氏本家、「得宗」直属の家来)の長崎氏などに実権を握られて思うような政治ができなかった人であり、当時、都でも鎌倉でも盛んであった田楽を、特別に好んでいたという証拠はないようです。ただ、東大寺手掻会という行事で演ずる田楽役者の選任に、依頼を受けて介入したことがあり、これに東大寺が猛反発し、その辺りが原因で、都に高時の田楽狂いの噂が立ったらしいとのことでした。

« ILLW MY0001 & WWFF YBFF-025 | トップページ | ハムフェアなど Ham Fair, 2015, Tokyo »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オープンカレッジ:

« ILLW MY0001 & WWFF YBFF-025 | トップページ | ハムフェアなど Ham Fair, 2015, Tokyo »