Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 皇居・旧江戸城西ノ丸の遠望 | トップページ | 飛行艇 その2 Flyingboat (2) »

2015年1月18日 (日)

ヘックス・ビームの重さ Weight of My Hex Beam

あるベテランのハムの方から当局のヘックス・ビームの重さのお尋ねがありましたので、量ってみました。料理用のはかりにパーツを載せて量った合計です。 約3.4㎏でした。

                                                                グラム gram
  ベースプレート Base plate with flanges & bolts           610
   (9mm厚合板、手すり用フランジ×2、Uボルト×12)
  丸棒 Wooden rods for joints ×6                              250
  竿 Glass fiber rods ×6                                          845
  ロープ(フック付) Cords with hooks                           150
  ワイヤー Wire sets ×4                                          450
  センターポスト Center post                                     820
  ジョイント用パイプ PVC pipe for joint                        240

  計 Total                                                             3,365

これらの他に、エレメントワイヤーをとめるために再利用型インシュロックとこれを竿にとめるゴムスビー(園芸用ゴム輪)を各24個使いますが、重さはほとんどネグリジブルと思います。
Uボルトが1個16gで、12個で192gある計算です。何か工夫すればさらに軽くできると思っています。
ちなみに、現在常置場所で使っているミニマルチ社のHB21-28は6㎏です。ラディックス社の移動用位相給電2エレ(21、24、28メガ可能)RY-152FAは仕様に3.4㎏と書かれています。

Hex_beam_nov_2014 
           ヘックス・ビームを見上げているブログ管理人。撮影:JR1BAL.
           (2014年11月)

« 皇居・旧江戸城西ノ丸の遠望 | トップページ | 飛行艇 その2 Flyingboat (2) »

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘックス・ビームの重さ Weight of My Hex Beam:

« 皇居・旧江戸城西ノ丸の遠望 | トップページ | 飛行艇 その2 Flyingboat (2) »