2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« WW Contest CW, 2014  週末のコンテスト | トップページ | アメリカ中西部 Midwest, U.S.A. »

2014年12月 6日 (土)

ウォーキング(狭山・境緑道ほか)とJAFFチェイス

今日は、午前中にウォーキング、午後は帰宅後、アンテナを仮設して移動運用のアマチュア無線局の追いかけで、なかなか忙しい一日でした。

ウォーキングは、出発駅、到着駅ともに、比較的近いところなので、時間的には楽でした。
午前9時40分ごろ武蔵関駅から出発し、千川上水沿いの遊歩道、五日市街道、武蔵野大学沿いの深大寺街道などを通ってから狭山・境緑道を1キロ弱西北方向に歩き、田無市民公園を左に見て、田無駅に向かいました。
目玉の狭山・境緑道は、狭山湖から武蔵境の浄水場に通じている上水用水路の上を自転車道兼遊歩道に整備したもので、快晴の日和に恵まれ、快適に歩けました。

Img_8720s_2
行程の前半は、我が家の隊長のペースがとても早く、ついて行くのがたいへんでしたが、こちらも午後の予定をにらんで、早くゴールインしたかったので、頑張って歩きました。
沿道の紅葉と青空のコントラストがきれいでした。

Img_8716s
約9キロのコースでしたが、11時30分ごろにゴールインし、先着1,000名までといわれたお土産の甘酒もゲットできました。

例によって、きょろきょろ空中線がないか見ながら歩いたのですが、近いところにはHFらしいものはなく、緑道の西側のかなり離れたところに大きなのが見えました。遠いので、右の1本のタワーと左の2本のタワーが別の局のものか同じ局のものか分かりませんが、種類から見て同じ局のようにも思われます。もしそうなら、相当のビッグ・ステーションと思います。見えるアングルが限られていたので、見苦しい写真で申し訳ありません。

Img_8724s
午後1時ごろに帰宅し、さっそくベランダに釣り竿バーチカルを仮設しました。移動用のバーチカルアンテナ用のワイヤーを持ち出し、10メガサイズにしてみました。ラジアルは、簡易に手すりをまたいで下におろし、ベランダの床にヤエスのATUをおいて、ベランダの隣の小部屋に同軸ケーブルとコントロールケーブルを引き込み、リグも移動用のFT-450Dを小部屋に仮置きしてそこで運用することにしました。ベランダからシャックまで、同軸が1本、仮設してありますが、コントロール・ケーブルを引き込むのが面倒なので、こうしました。

Img_8728s
それでも、必要なものを2階に運んだりしているうちに、セットに1時間ほどかかりました。かろうじてJA5NSR局の移動運用の開始予定時間に間に合ったので、7メガをワッチしましたが、それらしい信号が聞こえません。PCでJクラスターを見て、低めのところに出られたのを知り、周波数を合わせましたが、弱くて呼んでも届きそうにありません。しばらく他の局の交信をきいていて、コールが途切れ、信号も少し上がった1428Jにコールし、なんとか交信ができたようでした。
QRTした気配なので、10メガに行き、探していると、今度は10.124に見つけ、信号も本当の599で良く聞こえます。さっそくコールして交信成功、なんとか仮設の目的を果たし、JAFF-077、室戸阿南海岸国定公園からの初オンエアをログすることができました。TNX QSO OM.

そのまま聞いていたら、1500過ぎに"QSY 28"とアナウンスがあったので、急いで1階の無線部屋に行き、28メガのワッチに入りました。聞こえる可能性は高くないので、PCでDXサミットとリバースビーコンを見ていると、1533JSTごろに、DXサミットでRA6YJからスポット、ほぼ同時にRBNではRU9CZDでSNR14dB、続いてHA1VHFで22dBと良い数字が出ました。バンドも開けて呼んでいるオーバーシー局がときどき聞こえました。こちらでは、なにかノイズレベルがとても高く、弱い局は取れませんが、順調に呼ばれているようで、先週に続き安心しました。1550Jには、常連で、現在JAFFランキング同点1位のI5FLN局も交信していました。
JA5NSR/5の信号は、その後少し浮き上がってきたときもありましたが、こちらでは呼べるほどのレベルにはなりませんでした。ただ、1エリアの局が1局、かなりねばって呼んで交信していたので、良いアンテナを持っている局には聞こえていたのでしょう。
昨日、徳島の天気予報を見たら風がかなり強く、10メートルにもなりそうだったので、設営はたいへんだったのではないかと思います。パイプの曲がりなどがなければ良いと思っています。いずれにしても、JA5NSR局、寒い中の運用お疲れさまでした。

« WW Contest CW, 2014  週末のコンテスト | トップページ | アメリカ中西部 Midwest, U.S.A. »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いつも情報等、お世話様です。ウォーキングの様子楽しそうですね。紅葉の赤がとても綺麗です。JAFF、除雪の合間に少し探しましたが見つけられませんでした。次の機会を待ちたいと思います。

LXPさん、そちら大雪でたいへんのようですね。除雪などお疲れさまです。電離層が良くても気象のネックが続くようであいにくでした。
今日もそうでしたが、昨日は快晴で、コースはフラット、快適なウォーキングでした。緑のナップサックが隊長です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/60769783

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング(狭山・境緑道ほか)とJAFFチェイス:

« WW Contest CW, 2014  週末のコンテスト | トップページ | アメリカ中西部 Midwest, U.S.A. »