2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 円周率の英語 | トップページ | 昔の木場の地図 »

2014年8月 2日 (土)

木場公園

31日にケンウッドのカスタマー・サービスに行ったついでに、道の向い側の都立木場公園に寄ってみました。

Img_8194s
たいへん広々とした公園です。南北に長い敷地の真ん中あたりは、仙台堀川と葛西橋通りがあって、分断された形ですが、歩行者専用の大きな斜張橋でつながれていて、橋の上から周囲の展望ができました。

Img_8195s
橋の南側のたもと近くに「木場ミドリアム」という展示館があって、公園のできるまでの様子や防災、環境関係のパネル、体験展示などがありました。
建設工事中の写真で、地下が地下鉄大江戸線の車庫になっていることが分かりました。家の近くの芝生の公園は、地下に水再生センター(下水処理場)がありますが、こちらは交通インフラの施設でした。
また、「消えゆく橋」という展示で、公園整備で廃止された(埋め込まれた?)橋の写真がありました。良く見ると、このあたりは、木場の貯木場で、水路が縦横に走っていたそうです。

Img_8185s
パネルでは、水路と道路の区別が分からないので、見にくいと思いますが、黒く塗りつぶしてあるところに橋が架かっていたそうです。「木場公園」という名前も、単に近くの地名から付けているのではなく、「木場」の跡地にできたことを示しているようです。
ミドリアムに隣接して、都市緑化植物園が設けられており、花もいろいろ咲いていました。

真夏のシンボル、ヒマワリと入道雲の写真を撮ってみましたが、カメラの扱いに未熟で、うまく撮れませんでした。

Img_8179ts

« 円周率の英語 | トップページ | 昔の木場の地図 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585446/60083817

この記事へのトラックバック一覧です: 木場公園:

« 円周率の英語 | トップページ | 昔の木場の地図 »