Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« Surprise Contact 驚いたQSO | トップページ | 日本橋川 The Nihonbashi River »

2012年9月 7日 (金)

The King's Speech 英国王のスピーチ

I saw "The King's Speech", a cinema that won the Academy Awards for the best film, the best director and the best actor last year by a videodisc. Though it was a bit difficult for a foreigner to appreciate it in detail as the movie's main theme was a speech in English, I enjoyed good performances of actors and actresses. It was interesting as a story that had deep relations with the two world wars.

The speech therapist, Lionel Logue, who helped King George VI, was an Australian and established himself as a speech therapist by treating shell-shocked soldiers in WW I.

Kif_1673s

The photo above is the Shrine of Remembrance in Melbourne, Victoria, Australia. This gigantic shrine was built after WW I to remember those served in the war. We can feel the extent of the world war and the reality of the British Dominion in those days from the shrine. 

昨年のアカデミー賞をとった「英国王のスピーチ」という映画をレンタル・ディスクで見ました。英語の話し方の障害の克服が主題なので、外国人には難しい面もありますが、熱演ぶりは分かり、楽しむことができました。

セラピストのローグという実在の人物は、オーストラリア出身で、第一次世界大戦で今でいうPTSDで言語障害となった兵士の治療に当たって経験をつみ、治療法を習得したとのことです。戦前から英国に来ており、オーストラリア人の兵士ばかりを治療したということではないようで、やや縁は遠いのですが、6年前にメルボルンで見た、ビクトリア州からの大戦参戦者のための記念堂の写真を載せてみました。

大戦で、オーストラリア人にも多数の犠牲者があったこと、また、遠くオーストラリアからも軍を動員した当時の大英帝国の大きさを実感できる建造物でした。

« Surprise Contact 驚いたQSO | トップページ | 日本橋川 The Nihonbashi River »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The King's Speech 英国王のスピーチ:

« Surprise Contact 驚いたQSO | トップページ | 日本橋川 The Nihonbashi River »