Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« Asaza (Floating Heart) Project アサザ・プロジェクト | トップページ | The King's Speech 英国王のスピーチ »

2012年9月 5日 (水)

Surprise Contact 驚いたQSO

I was calling CQ on 30 meter band late in the afternoon last Sunday expecting calls from JA stations. To my surprise, I was called by WA6URY in California. The signal was almost as strong as JA stations. As my antenna is only a vertical mounted on the second floor balcony and my power is fifty watts out, I do not expect calls from DX.

A few hours later, I looked up the callsign in QRZ.com and was surprised for the second time to find that the operator had another callsign: 7J1ABD, in Tokyo, Japan. The operator, Dan, appears very active from the location near my home. I have had contacts with him several times by my portable operations although I am not sure if I have worked with him from my home.

There is information in the Internet that Dan sometimes controls his station in California from his home in Tokyo, but he said nothing about operator's real location in the contact.

先日の日曜日の夕方、国内のコンディションが良さそうなので、JCCサービスをしようかと、10メガでCQを出しましたら、最初にWA6URY局から呼ばれて、びっくりしました。だいぶ前に河川敷で逆Vアンテナで出ていて、Wに呼ばれたことはありますが、家の釣竿バーチカルでDXから呼ばれたのははじめてでした。

ちょっと後で、QRZ.com を見てまたびっくり、当局の移動運用をときどき呼んでもらっている7AJ1ABD局のDan さんでした。東京のホームQTHは、当局の近くらしいのですが、まだホームどうしで繋がったことはないような気がします。

ネット情報では、東京からカリフォルニアの局をリモート・コントロールして出ていることもあるらしいです。日曜日には、本人はどこにいたのでしょうか。機会があったら聞いてみたいものです。

« Asaza (Floating Heart) Project アサザ・プロジェクト | トップページ | The King's Speech 英国王のスピーチ »

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Surprise Contact 驚いたQSO:

« Asaza (Floating Heart) Project アサザ・プロジェクト | トップページ | The King's Speech 英国王のスピーチ »