Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« Fishing Rod Vertical | トップページ | Edo Castle 江戸城 »

2012年4月 9日 (月)

Fishing Rod Case

The last winter was one that was prone to troubles for me. The OS of my PC and my radio tranceiver became unusable in two days. I fixed one of the minor troubles yesterday. The bottom lid of my fishing rod case fell apart when I was bringing it with a couple of FRP pipes in it. I applied a binding agent and covered the lid by pieces of an adhesive tape.

Img_3637ts Img_3641ts

I was obliged to buy this case five years ago, when I flew by Qantas taking fishing rods with me. The airline rule asked passengers to use hard cases for fragile rods. However, the case was useful to erect a vertical antenna higher.

Kif_2672s Kif_2519s

今年の冬は、2日の間にパソコンのOSが立ち上がらなくなり、トランシーバーのダイアルも回らなくなるなど、何かとトラブルが多い冬でした。

いろいろなトラブルの内のひとつで、釣竿ケースの底が抜けてしまいましたが、昨日、接着剤と布テープでいちおう修理しました。普段はあまり必要がありませんが、カンタス航空は、固いケースに入れないと釣竿を手荷物に認めてくれないので、5年前に、やむを得ず買いました。ケースは、1.8mほどまで伸びますので、タオルを巻いて隙間を埋め、アンテナを高くするのに使いました。

これからは、ヘックス・ビームのスプレッダーを、エレメント固定用のタイを付けて、半分伸ばしたまま運ぶのに使おうと思っています。

« Fishing Rod Vertical | トップページ | Edo Castle 江戸城 »

Radio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fishing Rod Case:

« Fishing Rod Vertical | トップページ | Edo Castle 江戸城 »