Links - Locals

  • ex J3CK, JP1JCK
    The original owner of the TS-850S in my shack. SK, Nov. 30, 2015. RIP.





2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年5月19日 (日)

狭山丘陵付近ウォーキング Walking Near the Hills of Sayama

5月も半ばを過ぎ、陽射しが強くなってきていますが、昨日、18日(土)は曇りがちで日はたまに出るくらいで、アウトドアーの行動には好適でした。
久しぶりに鉄道沿線ウォーキングに参加して、西武池袋線の小手指駅から西武狭山線の西武球場前駅まで9kmのコースを歩きました。オプションとして、11kmのコースもあり、同行の我が家の隊長は行きたがっていたのですが、このところどうも足が重く、少し歩いても疲れを感じるので、短い方にしました。
コース途中の所沢市立埋蔵文化財調査センタートトロの森の家(クロスケの家)で休憩しました。

Dsc02347s           新田義貞が休んだという白旗塚の入り口
Dsc02348s
Dsc02351s          田園風景

ゴールの1kmほど手前の狭山湖堰堤南端付近のイタリアンレストラン(トラットリア)「アドリアーノ」で昼食をとりました。
時間をかけて、なんとかゴールまで歩ききりました。

「アドリアーノ」の窓から埼玉県立狭山自然公園、JAFF-0212、の標識が見えていましたが、古くなって文字もかすれていました。
Dsc_0753s
隣の駐車場で2-3回JAFF移動の無線をしたことがあり、この店にも1度寄ったことがありました。隊長はおいしいと評価していました。
彼女の苦情は、前面道路(埼玉県道55号所沢武蔵村山立川線のショートカットとなっている模様)の交通量が多く、湖畔の方からの横断が難しいことでした。丘陵を通っているので近くに信号が無く、両車線ともに車の流れが途切れるタイミングがなかなかありません。

Walked about 9km from the Kotesashi station to the Seibu Ball Park station yesterday, May 18, 2019. The latter part of the course was in the Sayama Prefectural Nature Park, Saitama, JAFF-0212, near Lake Sayama. Had lunch at an Italian restaurant / trattoria named "Adriano" near the goal of the course.

 

2019年5月15日 (水)

涸沼湖畔移動運用 Portable Operation in JAFF-0226

5月11日(土)は、あたご天狗の森スカイロッジをチェックアウトした後、涸沼のほとりにある「涸沼自然公園」に向かいました。
この名称は地元の町が付けたもののようです。茨城県の自然公園の体系の中では、県立大洗自然公園の中に入っていて、アマ無線ではJAFF-0226として運用できます。
この場所は、東茨城郡茨城町で、JCGナンバーは、14012/A でした。

スカイロッジから一般道を東へと向かいました。平坦な台地上を進みますが、ところどころに谷があり、下ってまた登ることを繰り返しました。そのような地形のためか道路も直線ではなく、カーブが多い道を1時間足らず進みました。ずっと広々とした田園地帯で、昔の武蔵野台地もこのようだったかも知れないと思いました。

到着した公園のビジターセンターの駐車場に入り、園内を見てから、車のルーフにVCHバーチカルを立て、1140JSTころから7メガでCQを出しました。

Dsc_0721s

下調べが不十分で、全体が平坦な公園と思っていましたが、写真のように車の西南側に丘(切り離された台地)があり、駐車場からは涸沼は見えません。涸沼に注いでいる若宮川という小さな川が作った湿地が車の前、東方向にありました。そんな場所で、関東平野中心部や東京方面が開けておらず、無線運用のロケーションとしてはあまり恵まれていません。1330JST過ぎのJA0LXP局との交信を最後にクローズして帰路につきました。交信数は、10メガ、14メガのものを含め計27でした。10メガでUA0を1局ログしています。

Activated JAFF-0226, Oarai Prefectural Nature Park, Ibaraki, on Saturday, May 11, 2019, on my way back home from JAFF-0229. The site was near Lake Hinuma, whose eastern end is 3km west of the Pacific Ocean. Logged 27 stations on 40, 30 and 20 meter bands.
Lake Hinuma has been in the list of Ramsar Convention since May 2015. 

公園の中の展望のきくところから見た涸沼です。水面は海抜0メートル、ここは27メートルほどです。
涸沼は、平成27年(2015年)5月にラムサール条約の保全湿地に登録されています。

Img_4674s

駐車場から林の中の散策路を上って行くと大きな芝生広場に出ます。展望場所はこの奥、左手です。土曜日なのにこの広いスペースに1家族しか人がいませんでした。カイトを揚げたりするには良い場所でしょう。

Img_4671s

片付けを始めかけたところに車が隣に来てドライバーがアンテナなど見ています。話して見ると水戸の方から来たJL1QXEというコールサインを持つアマチュア無線家でした。日ごろはVHF、UHFの運用が多いそうですが、昨晩はスカイロッジの局と交信されたとのことで、かなり経験豊富でアクティブな局長のようでした。WWFF、JAFFのことなどもお話しし、別れました。

お土産に売店で涸沼産のしじみを買って帰りました。普通のものより大きく美味しいとXYLに喜ばれました。

 

 

 

 

2019年5月13日 (月)

吾国愛宕自然公園移動運用 Portable Operation in JAFF-0229

5月10日(金)、11日(土)の2日は、2年ぶりの泊りがけのアマチュア無線の移動運用で、茨城県立吾国愛宕自然公園、WWFF JAFF-0229へ行きました。笠間市の区域内で、2年半ほど前の2016年10月にも日帰りで行った、愛宕山という標高293mの山の近くです。

この山から1キロほど西南の標高が280mほどの別の丘の上にある「あたご天狗の森スカイロッジ」に宿泊しました。

Img_4658s  

当方は、7メガと14メガを行ったり来たりして、計100交信余でした。
オーバーシーは、23JSTごろに14メガでEU方面が15局ほど、ZLが1局できました。

今回は、JAFFに参加している方々に声をかけたところ、JA7GAX局が一緒に来てくださることになり、2人で交代しながらのオンエアでしたが、直接会うのは初めてなので、四方山話もあれこれしました。

Img_4659s

また偶然、20人ほどのアマ無線のグループと一緒になり、バーベキューからの差し入れをいただいたり、夕食のご馳走になったりしてしまいました。
オンエア時間はその分短くなりましたが、太陽黒点の最低期でもDXと交信することもでき、楽しむことができました。

コールならびにスポットしてくださった各局、どうもありがとうございました。
また、スカイロッジにはチェックインタイムの2時間以上前に着いたのですが、駐車場でアンテナの下準備などをして過ごし、一服したところで、弾力的に入れてもらえ、助かりました。

当方のアンテナは、このところスペースがあるときは使っているDJ4VMタイプのループです。写真の小さいATU, AH-4が当局のものです。
JA7GAX局は、10m高のバーチカルでした。

Activated JAFF-0229 on Friday, May 10, 2019, together with JA7GAX. The 20 meter band was open for EU around 14 UTC and about 15 EUs were logged. JA7GAX logged a few NAs around 12 UTC.

2019年4月24日 (水)

三浦半島バス・ツアー Miura Peninsula Bus Tour

中学を卒業してからもうずいぶん年月が経ちましたが、まめな幹事さんのおかげで、毎年バス旅行が企画されます。
あまり参加してきませんでしたが、今年は参加して、三浦半島へ行きました。
4月20日(土)の快晴の日でした。
行き先は、横須賀の戦艦三笠、ペリー提督上陸地の久里浜と城ケ島の3ヶ所でした>
これらもフェイスブックに写真を出したので、リンクを張っておきます。ただし、久里浜は前に行ってこのブログに記事を書いたので略します。

戦艦三笠

前に行ったのはだいぶん昔で、いろいろ忘れていました。案外小さいものだと思いました。
乗組員の名簿2つが展示されており、その内の1つに縁者の名があったので、何人かの同行者に話題にされました。


城ケ島

城ケ島には、アマチュア無線をやりに、少なくとも3回、1回は1泊で、行っています。
今回は、島の西側の大橋のたもとにある北原白秋の記念碑と記念館がコースに入っていましたが、これは初めてでした。
有名な歌の歌いだし部分は知っていましたが、続くところは記憶になく、「利休ねずみの雨」となっていて、こういう色あいがあるということも勉強しました。染色が趣味の女性に聞いたら、知っていたので、なるほどと納得しました。
泊まったときは、城ケ島灯台の方へ入っていきましたが、今回はそちらはコースに入っていませんでした。

Img_4588s

               城ケ島東部の県立公園から房総半島方向を望む。右のススキの中に安房埼灯台が見えています。
               Joga Shima / Island, from the Joga Shima Park. The Awa Saki Lighthouse to the right.
         

2019年4月21日 (日)

所沢ウォーキング Walking in Tokorozawa, Saitama

このところ、ウォーキングと見学・観光バスツアーで外出が続きました。
一昨日、4月19日(金)は、西武線沿線ウォーキングで新宿線の新所沢駅から所沢駅東口まで約5キロを歩きました。中ほどに「所沢航空記念公園」があり、そこを横断しました。
戦前は陸軍の飛行場があったところで、これは日本で最初の飛行場だったそうです。また、日本最初のある程度の距離を伴う飛行もここで行われたため、航空発祥の記念の地といっています。いつも航空公園駅を通っていましたが、そのような由来は知りませんでした。

なお、主にアマチュア無線の移動運用のときにフェイスブックを使っていましたが、無線友だちでフェイスブックを良く使う人が、今月初めに怪我をして入院し、不自由な療養をしているようなので、このところなるべく投稿するようにしています。写真はそちらを見てください。

公園の中にある「所沢航空発祥記念館」に立ち寄り、30分ほど見て回りました。

展示されている機体は、旧陸軍や陸上自衛隊のものでした。所沢飛行場の歴史からそうなっていると思われます。

歩いたのは主として飛行場跡地を開発した新しい市街地でしたので、道路やその歩道の幅が広く、欅やハナミズキの並木があちこちにありました。
また、埼玉県でも有数の都市である所沢の市街地のコースでしたから、信号付きの横断歩道が多く、ときどき待たされました。信号待ちがあると、その後しばらくは参加者が団子状態になるので、歩くペースが少し乱れます。

Beam-tokorozawa-s

2019年4月10日 (水)

入間川沿いウォーキング Walking along the Iruma River

入間という地名は古代の郡名にもあり、古いものですが、ネットでその由来を見ても、諸説あって決め手はないようです。
ブログの更新が遅れましたが、先週の金曜日、4月3日に鉄道沿線ウォーキングがあり、一人で参加しました。
西武新宿線の狭山市駅から同池袋線の稲荷山公園駅まで、約7キロのコースで、主な部分は東北方向に流れている入間川の右岸を下流から遡るものでした。川沿いには広い公園が整備されており、枝垂桜やソメイヨシノの並木もあって、春の明るい陽射しのもと、屋外活動を楽しめました。
前には秋に入間川の同じあたりの左岸を歩いたことがありましたが、今回は対岸を進みました。

Img_4467s

Img_4490s
この日はスタート後間もなく、従弟が30mほど前にいるのを見かけました。声をかけようかと思ったのですが、スマホのカメラで後ろ姿を撮ろうとしたら、自撮りになってしまい、うまく直せなくてあれこれいじっているうちに、見失いました。
また、3分の2くらい行ったところでは、高校同級の女性に声をかけられました。新年になって彼女も夫妻でときどき参加していると聞き、3月末のクラス会でもウォーキングの話をしたところでした。もっともご主人にご挨拶しようとしたら、先に行ってしまわれていてできず、同級生とは挨拶程度で別れました。
 
西武線の両線は、この辺りでは間に航空自衛隊の入間基地を挟んで割に近くを通っています。
狭山市駅は昔は入間川駅という名だったそうです。河川敷とは30mほど高度差があります。
一方、稲荷山公園駅は、山という名が付いているだけ、狭山市駅より20mほど高く、河川敷とは40mほど高度差があるようです。

ウォーキングのゴールの後、狭山稲荷山公園の中にある博物館に寄って、まずカフェで昼食をとり、展示を見ました。
企画展示で「岩合光昭写真展 ネコライオン」が開催中でした。先般の競馬博物館でのウマの勉強に続いて、ネコ科のことも少し勉強しました。

Walked about 7km along the Iruma River, mostly in Sayama City, Saitama, one week ago. The Iruma River is a tributary of the Ara River, flowing toward northeast.

 

 

 

2019年3月31日 (日)

狭山市・入間市ウォーキング Walking in Sayama and Iruma Cities

昨日、3月30日(土)は我が家の隊長と一緒に鉄道沿線ウォーキング、西武池袋線の稲荷山公園駅から霞川(入間川右岸の支流)沿いを通って一駅飯能寄りの入間市駅まで歩きました。年度末のサービス企画で5キロと短めなのに80ポイントが付きました。週末でもあり、多数の参加者がいました。
西武線が通っている辺りとその南側の自衛隊入間基地があるところは台地上ですが、スタートから坂を下って、入間川沿岸の低地に下ります。
霞川も同じ低地を流れていますが、台地の斜面が近くに迫っているところもありました。
川沿いに桜が植えられていて、ほぼ満開でした。

Img_4441ss

入間市駅の駅ビルの食堂街で昼食にカレーを食べ、帰宅したのは午後3時ごろでした。

2019年3月24日 (日)

天覧山・多峯主山・吾妻峡ハイキング Hiking in the Oku-Musashi Hills

昨日、3月23日(土)は、どんよりとした曇り空でしたが、我が家の隊長と早朝から鉄道沿線ウォーキングに出かけました。
長め、約9キロのコースで、飯能駅から天覧山(195m)と多峯主山(271m)に登るので、比較的ハードな方です。
以前にも行ったことがありますが、今回は反対まわりで、東から西に向かうものでした。
前回は多峯主山を南から登るコースでかなり登りがきつかったのですが、反対まわりだと道が長い尾根を辿っているので、最後のごく一部以外は比較的楽でした。
Dsc_1693s
Rimg0041s
          多峯主山の頂上から南東、飯能市街方向を見たところです。
名栗川の谷である吾妻峡に下り、右岸に上っ
て歩道付きの舗装道路を通り、駅に戻りました。
桜はまだでしたが、沿道の民家の庭先にスイセン、コブシなどいりいろな花が咲いていました。中でもミツマタが見事でした。
Rimg0057s
Hiked through Mt. Tenran, Mt. Tonosu and Azuma Gorge in Hanno City with my wife yesterday, Saturday, March 23.

2019年3月17日 (日)

太平山自然公園移動運用 Portable Operation in JAFF-0232

東京から東北自動車道を北へ向かい、利根川、次に渡良瀬川を渡ると栃木県で、山が見えてきます。東側にあるのが太平山(おおひらさん、標高341m)を含む山地ないし丘陵です。最高峰は、晃石山(てるいしさん、標高417m、SOTA JA/TG-082)で、東北・西南方向に長い稜線が伸びています。これを遠くから見ると、平に見えるので、太平山という名が付いたのかも知れません。
この丘陵一帯が栃木県立太平山自然公園に指定されています。WWFFナンバーは、JAFF-0232です。
一昨日、3月15日(金)は、その公園区域内にある太平山神社近傍の大曲駐車場というところで、アマ無線の移動運用をしました。
昨年5月に西隣の唐沢山県立自然公園に行って以来、ここを次の移動地候補と考えてはいましたけれど、下調べは前の晩の一夜漬けで、神社のことは知りませんでした。
カーナビは、山地を北へ回り込んだところにある栃木インターからのルートを表示しましたが、東京からの正攻法ルートは南からだろうと、一つ手前の佐野藤岡インターで下りて神社へ向かいました。前橋から水戸へ通じる幹線の国道50号を東へ進み、左折して県道11号を北東へ進みました。左手に線路があるJR両毛線の大平下駅を過ぎたあたりで、左の方の山手に向かい、大鳥居をくぐってしばらく行くと、右手に登山道路の入り口がありました。
とりあえず、神社直近まで行って、参拝しました。思ったより大きく立派な社殿で、正面には長い参道の階段があり、東南方向に関東平野が良く見えていました。(社殿敷地の地理院地形図による標高は約260m)
Img_4357s
神社そばの駐車場は小さく、長時間の駐車はしないでくださいとのことだったので、一段下の広い大曲駐車場(標高約210m)に移り、一番奥の崖に近いと思われるところに陣取り、いつものVCHコイル入りバーチカルを立てました。
Dsc_0291s
1130JST(0230UTC)過ぎに7メガCWで運用を開始すると、JAFF MLのJR3XEX局からコールがあり、同局がJクラスターに投稿してくださったおかげで、ほぼ順調にログが進みました。
ただ、西北が高くなっている地形から予想されたとおり、群馬や埼玉の局には厳しかったようで、339、459などのレポートももらいました。
1220J過ぎに36交信となったところで、昼食休憩としました。
ラインでのインフォで、昼休み時のJAFF ML参加局もワッチされていることが分かり、1245過ぎに再開して、1300Jまでに9交信を積み上げ、44のミニマムはクリアできました。
午後は14メガ、10メガにもQSYしようと準備してビーコンを聞いたりしていると、無線器メーカーI社の帽子をかぶった人が車の窓から覗き込んでいます。車外に出て挨拶すると、出始めてから数局目に交信した同じ栃木市のJH1HGI局の局長でした。JAFFのことはご存じなかったようですが、交信後にホームページなどをざっと見てくださったそうです。
JAFFの説明をしたり、OMのDXingやアンテナのことなどうかがったりで、30分以上あれこれ楽しくお話ししました。訪問どうもありがとうございました。

その後、3つのバンドをうろうろしました。10メガは3交信、14メガは5交信、後は7メガで、総計(概算)66交信をログしました。14メガでは、ML参加局のクラスター・スポットに助けられて、R9AB、UA9LTと、2局のオーバーシーとも交信できました。QRZ.comで見ると、シベリアでウラル山脈にかなり近いところで、山の壁があってもある程度は電波が飛ぶようです。

天気は快晴に近く、良かったのですが、まだ寒い日でした。風がほとんど無かったので助かりました。
早めにクローズし、1545Jごろ運用地を出て、1730J過ぎには帰宅しました。

朝に外郭環状線でかなりのろのろの渋滞でスムースに進まなかったリ、久しぶりの移動運用で、車関連やアンテナ関連で失敗もありましたが、楽しむことができました。
コールやスポットをしてくださった各局どうもありがとうございました。

〔メモ: 走行往復約205km〕

I activated JAFF-0232, Ohirasan Prefectural Nature Park, Tochigi, on Friday, March 15. Logged 72 QSO's in total including 2 oversea contacts on 20, 30 and 40 meter band, by CW.

2019年3月11日 (月)

宮沢湖・高麗峠ウォーキング Walking near Hanno, Saitama

宮沢湖は西武池袋線飯能駅の北方3キロほどのところにある灌漑用らしい小さな人造湖です。前から名前はしばしば聞いていたのですが、見たことはありませんでした。
昨日、3月10日(日)は、我が家の隊長と飯能駅から北の方の丘陵をぐるりと歩き、宮沢湖畔を通るコースの沿線ウォーキングに参加してきました。
歩行距離9キロということですが、ゴールの飯能中央公園から駅までが1キロほとあるので、10キロ近く歩いたと思います。
宮沢湖周辺には「ムーミンパーク」というテーマパークが近々開業予定で、その入り口手前に「メッツァビレッジ」という名の無料エリアができており、販売店舗、飲食店、木工ワークショップなどがオープンしていました。
Img_4341s

湖畔には小型の灯台も建てられていました。
全体がムーミンの故郷の北欧風に作られ、標識などはアルファベットが多いようでしたが、この灯台の現物もフィンランドかどこかにあるのでしょうか。コースは湖の堰堤を渡って対岸にも行ったのですが、灯台の手前で丘に入ってしまったので、そばには行けませんでした。
店を見たりでずいぶん長い休憩をしてしまいました。
この日のウォーキングは、初めの30分ほどなかなか調子が出ず、また後半も先だっても通った高麗峠を越えるアップダウンが多い道で、最後の方は疲れて脚が重くなりましたが、ゴールの公園で開催中の復興元気市で気仙沼のホタテ貝を食べたりして、頑張りました。

なお、湖畔をはじめ、歩いたところのほとんどは埼玉県立奥武蔵自然公園、JAFF-0213の区域内です。

Walked through the hills for about 10km near Hanno station, Saitama, with my wife yesterday, Sunday, March 10. Rested near Lake Miyazawa where a new amusement park featureing Moomin is open for visitors.

«水曜日の活動 Activities on Wednesdays